仙台アンパンマンミュージアムの誕生日会を徹底レポ!5組限定の特別感がすごいイベント

アンパンマンモニュメント

宮城県仙台市にあるアンパンマンこどもミュージアム&モールは、どこを見てもアンパンマンワールド!

そんなに大きくはないのに、アンパンマンバイキンマンが大好きな娘は「まだ、かえらないー!」と毎回4,5時間はみっちり遊ぶほど、アンパンマン世代のちびっこを夢中にさせる施設です。

このアンパンマンミュージアムで、アンパンマンが子どもの誕生日をお祝いしてくれるイベントがあるってご存知ですか?

自分の誕生日をアンパンマンが「おめでとう」してくれるなんて、子どもにとってはびっくり&嬉しい。

まだ幼すぎて大きくなったら忘れてしまう出来事かもしれないけど、今このときの笑顔が見たい!喜んでもらいたい!と、娘の2歳のバースデーに家族でこのイベントに参加してきました。

今回はそのレポを書いていこうと思います。

お誕生日会の予約は当日でも大丈夫?

仙台アンパンマンミュージアムで行われるお誕生日会は、平日と土日祝日繁忙期とで内容がちがいます。わたし達が参加したのは平日でした。

平日のお誕生日会「アンパンマンとおめでとう!!わくわくバースデータイム」は完全予約制

参加できるのは午前5組、午後5組というスペシャルなイベントです。

受け付けは前日までなのでお忘れなく。

日にちによっては平日でもすぐ定員に達してしまうので、アンパンマンミュージアムに遊びに行く日が決まっているなら早めに予約しておいた方が安心です。

予約はお誕生日会の開催場所・ミュージアム2Fの「ミュージアムカフェ」へ。

わたしは電話で予約したのですが、そのときに聞かれたことは参加希望日(午前or午後)と子どもの名前、参加人数でした。

みんと飴

予約開始日は公式サイトでチェック!例月、前月の5日ごろからのようです。

お誕生日会の内容と当日の流れ

さあ!ここから当日の様子に入りますよー。

「お誕生日会がはじまる10分前までにお越しください」と予約時に言われていたのでその通りに会場のミュージアムカフェへ。

席に案内されると~

アンパンマンの絵本

ケーキ型の席札には娘の名前と「おたんじょうび おめでとう」のメッセージが!

イベントがはじまるまで子ども達が飽きないよう、各席にはアンパンマンの絵本も置いてありました。この心配りに、娘も飽きることなく待っていられましたよ。

アンパンマン登場!いよいよパーティーのはじまりです

時間になりまずはお姉さんが登場。

そして、アンパンマンがみんなの誕生日をお祝いしに駆けつけてくれました。

アンパンマン登場

近いっ!アンパンマンが目の前です。

ステージで行われるイベントにはない距離感。

この距離感が仙台アンパンマンミュージアム「アンパンマンとおめでとう!!わくわくバースデータイム」の醍醐味ですね♪

手作りメダル

ただ距離が近いだけじゃない。

ひと席ひと席にアンパンマンが来てくれて、お誕生日のメダルをプレゼントしてくれますよ。

「アンパンマンの顔を見ながら、目と口を描いてみてね」とお姉さん。
このメダルのアンパンマンには目と口が入っていない状態なので、アンパンマンに見守られながら自分で完成させます。

2歳になったばかりの娘はまるまるぐちゃぐちゃなお絵かきならできますが、決められたところに絵を入れることはまだできません。

1歳のバースデーで参加なら尚更。ひとりで描くなんて難しいですよね。

その場合でも大丈夫。

「お母さんと一緒に描こうね」と子どもに言ってくれたり、「代わりに描いてあげてくださいね」とお姉さんが声をかけてくれますので。

お誕生日会は赤ちゃん、ちいさな子どもでも楽しめる?

アンパンマンと一緒に撮ったツーショット写真

この後、参加しているみんなの前でアンパンマンが首にメダルをかけてくれました。

誕生日のお友だちがひとりずつ前に呼ばれますが、人見知りでお母さんから離れられなかったり、アニメや絵本とは違うおおきなアンパンマンを怖がってひとりでは前に出てこられない子も。

この日は5組参加で、その内2人のお友だちがイヤイヤしていました。

  • まだ赤ちゃんだからひとりで前になんていけない。
  • うちの子は人見知りする方だし、絶対ひとりでなんて前に出られないわ~。

大丈夫、大丈夫。心配しないでくださいね。

ここでも「お母さん、お父さんに抱っこしてもらって前へ~」とお姉さんが声をかけてくれますよ。

みんと飴

距離感が近いイベントな分、引っ込み思案な子はおそるおそる……になっちゃうかも!?

このバースデーイベントを最大限楽しめるかどうかは、年齢よりもどうやらお子さんの性格が関係しそうですね。

うちの子はミュージアム内でしょくぱんまんやメロンパンナちゃんを見つけては、自分からガツガツいくタイプなので始終楽しそうにしていました。

ツーショットだけじゃない!アンパンマンと一緒に家族写真もOK

アンパンマンと一緒の家族写真は、手持ちのデジカメやスマホでスタッフさんが撮ってくれます。

6,7枚とおおめにシャッターを切ってくれたのが嬉しかった。

子どもがカメラを見てくれなかったり、3人もいると誰かしら変顔になってしまいませんか?おかげさまで素敵な記念写真になりました。

家族写真OK

そして、プレゼントのメダルをお誕生日のみんなにプレゼント&各家族と記念写真を撮り終え、アンパンマンはパトロールへと戻っていきました。

アンパンマンがいなくなった後も、パーティーはまだ続きますよ

名前入りのデザート

イベントはここでおひらきではなく、お誕生日の子にはアイスやプリン、ケーキなどがのったおいしそうなデザートプレート(名前入り)が席に運ばれます。

ボリュームたっぷりでちいさな子ひとりでは食べきれず、家族3人みんなで食べました。

娘はアイスが気に入って、この後しばらく「アンパンマンにメダルもらったんだよね」と言っても「あいすー」、「アンパンマンと一緒に写真撮ったんだよね」と言っても「あいすー」。

お誕生日会の記憶はすべてアイスになってしまいましたとさ。

みんと飴

すべての記憶を吹き飛ばすアイスの威力……。ま、喜んでくれたのでよしとしましょ。

デザートプレート

デザートとドリンクで家族の時間を過ごし、この後の解散は自由です。食べ終わった人からお会計をして帰る感じですね。

えっ!?お会計?

そうなんです。

この「アンパンマンとおめでとう!!わくわくバースデータイム」というイベント。
誕生日の証明は必要ありませんが、参加するのに料金がかかります。

お誕生日の人が1,300円で、バースデープレート(写真のデザートプレート)、ドリンク、バースデーメダル工作、ウェルカムカードが付きます。
あと公式サイトで特に記載は見つからなかったのですが、アンパンマンと一緒に写真も撮れました。

それと同伴者が1名ごとに300円かかり、こちらはドリンクのみ。

わたし達は娘、夫、わたしの3人で参加したので、参加料はあわせて1,900円(税込)でした。

みんと飴

アンパンマンミュージアムへの入場料は別途かかるのでご注意を。

デザートプレートは十分すぎる量でしたし、アンパンマンと写真が撮れて、そこは5組だけの特別な空間。

娘がこの時間を満喫していたこともありますが、けっして高い金額ではないと思いました。

お金はかかっても参加してよかったです。

イベントの内容は施設によってちがうので要チェック!

最後にとっても重要なことがありますので、もう少しお付き合いくださいね。

今回のお誕生日会参加レポは、わたし達家族が行った仙台アンパンマンミュージアム(平日)のもの。イベント名は「アンパンマンとおめでとう!!わくわくバースデータイム」です。

こちらのイベント、おすすめ度MAX!お子さんの誕生日のお祝いにぜひぜひ!なのですが、アンパンマンミュージアムは全国に5か所。

それぞれの施設でお誕生日のイベント内容が異なります。

横浜、名古屋、神戸、福岡のバースデー系イベントには参加したことがなくて、なんとも言えず……ごめんなさい。

当日の先着順で参加できるところ、前日までに予約をしないといけないところ。
平日と土日祝日繁忙期で内容がちがったり、アンパンマンと個別で写真が撮れる撮れないなど。

名古屋にいたっては、バースデー系のイベント自体やっていないみたいです。

  • あれ?お誕生日会やっていないの?しょぼーん。
  • 定員いっぱいで参加できなかった。あ~あ。
  • アンパンマンと一緒の写真が撮れると思ったのに。がっかり。

当日こんな思いをするのは避けたいですよね。

遊びに行く施設の公式サイトで事前にイベント情報を見ておくことを強くおすすめし、今回のレポを終わりにしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

みんと飴

仙台アンパンマンミュージアムのお誕生日会レポでした~。